人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画、見ましたけども

昨日は映画を見た。
久しぶりに「うぉ。」「まじかぃ。」「そうなっちゃいます?」
というような(?)映画を映画館で見た。
基本的に「いかにもCG使ってますけど、
意外に自然じゃない?そうでもない?」みたいな映画がいまいち好きじゃない。
なんていうんだろう。
ヒーローもん(最近のはよく知らないが、スパイダーマン的なの)とか
宇宙もんとかファンタジーもんとか
人間がウィルスでギャー的なやつとかはいいんだ。
CG使ってても、そしてそのCGが明らかにCGでもいいんだ。
普通に受け入れられるし、入り込めるよ。
ただなぁ...時代劇的(歴史もの)とかヒューマンドラマでCG使われすぎたりすると、
う~ん。なんでだろう。
出演者以外の人たちの力が多く加えられてしまうのは...。
っていうのがあるのかなぁ。
う~ん。
ラブコメディ的なので主役とか相手の目がハート型とかに
CGでされたら、「は?」ってなっちゃうんだろうな感覚かも。
...。
今回のは、やりすぎだったけどね。
サメの上に人が乗って両手両足でギュゥってやるだけで、サメが死ぬとか...。
絶対サメってもっと強いし。

脚本も期待したのに、クドカンっぽいとこがあんまりなかったしぃ。


今回のは「?」が多かったなぁ。



『カムイ外伝』。




松山ケンイチはいいんだけどね。
とってもいいんだけどね。
by khyacinthus | 2009-09-24 11:29 | Comments(0)