人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
順番がだいぶ前後するが、
退院前日にハッピーディナーというのがある。
個室の人は個室で旦那さんと食べれるらしい。
同じ退院日の人は6人だったけど、
そのうち4人は個室!
ということで二人でハッピーディナー。
一人じゃなくてよかった。
しかも二人で盛り上がり、ラインの交換までしてしまった。

退院とかいって、もうすぐで一か月経ってしまうのか…。
早い。

ウェブサイトより抜粋。
『創立40周年を記念し、
日本料理「銭屋」と
イタリア料理「アルポルト」が融合して
生まれた新たなハッピーディナーです。
ご退院前夜、この奇蹟のコラボレーションを
皆さまお楽しみいただけます。』

c0143523_16035853.jpg




c0143523_16042001.jpg




c0143523_16043400.jpg


c0143523_16050725.jpg


c0143523_16055083.jpg


c0143523_16061328.jpg


全部おいしかったけど、
量が多く、
肉を残してしまったー。
今なら食べれるのにー。

ちゃんと一品一品でてきて、本当にフルコース食べた感じ。
こういう時間は貴重だな、と今になってしみじみ思う。

出産してから一気に食事の質が変わる。
検査入院で出産前にリカバリールームとかにいたときはおにぎりとかが多かったイメージ。
いろいろ計算されているんだろうけども。
出産してからは、退院後はなかなか食べれないであろうものばかりが出てきたので、
ママさんのストレスとかをなくすためなのかな。

なんだかもう懐かしいなぁ。
by khyacinthus | 2016-07-07 16:00 | Comments(0)

産後の浮腫み

ポコが産まれてから、
あっという間に
二週間以上経ってしまった。

産後一ヶ月は記憶がないくらい忙しいとか
産後は脳が働かず記憶がないとか
色々言われてはいるが、
なんとなく分かる。
誰かと話しても、
言葉が上手に出てこない。
ポコに一方的に言葉を投げかけているだけで
会話をしていないからかな。
と、思っている。
親との会話はまた別として。

少しずつ、
記録しておこう。

まずは、
退院直後は
ポコを抱っこしたり、
お風呂にいれたり、
布団に寝かせてあげることも大変だったこと。

それは、

産後、入院中、退院前の
足。
c0143523_00400052.jpg


浮腫み、
ひどい。
痛い。

浮腫み取りソックスがきつい。

退院日が一番ひどく、
c0143523_17100572.jpg


足首なんてない。
足の指もすべて浮腫んでいる。

それに加え、
湿疹がお尻から太もも、足首まであり、
熱もっていて、
痒い。

眠いのに、
眠らないと次の日、
ふらふらしちゃうのに、
痒いし、
痛いし、
眠れない。
という夜もあり。

この浮腫の原因は、
出産によって
体の水分量が急激に変わり、
体の中に水分を保とうとして、
浮腫みになる、とか。

とりあえず、
足首、
曲がらないとしゃがめない、
立っているのも痛い、
歩くのも大変。
これだと、ポコを抱っこするのがこわい。
危ない。
抱っこしてあげれないなんて、
かわいそすぎる。
ごめんね、ポコ。
と、凹みながら、
足の甲をグリグリと
拳で、
暇さえあればやってた。
くるぶしも指でグリグリマッサージして、
くるぶしの斜め下にある骨もグリグリ。
ここが一番痛かった。
痛いってことは、
いちばん浮腫んでいるのかと思い、
ひたすらグリグリ。

最初は足の甲の骨はどこ?
という感じだったけど、
2日くらいすると、
骨が分かるように。
分かるようになってからは、
ひとつひとつの骨をグリグリ。
痛いと感じるうちはずっと。
c0143523_12302475.jpg


1日経つと
足首ができて、
次の日には
足の甲の骨が少し
分かるようになってきて、

今では、
昔より細くなったかも?
というくらいにまで。

お風呂いれるのも
抱っこするのも
苦しまずにできる。

みんなこんな感じ?かと思いきや、
退院メンバーや同室だった子たちにも
びっくりされるむくみっぷりだったので、
体質がおおいに関係してるんだろう。
子育て、どうなるんだろうと不安だったし、
漠然となんだか、
私ダメなんだ、
と泣けてきたり。

でも、すぐに治って、
ひとまず、
安心。

浮腫みがここまでこわいものだとは...。




by khyacinthus | 2016-06-20 00:35 | Comments(0)
一日過ぎてしまった。
昨日は
朝からまた誘発。
ただうまくいかず。
先生の健診が9時過ぎにあり、
誘発のせいなのか、
発疹?湿疹?がお尻全体にできて、
背中までできていたのもあり、
呼吸困難になってしまう人もいるとか。
あとは、
骨盤にそもそもポコの頭がはまってないらしく、
陣痛起きても、時間かかってしまう。
ポコの推定体重が大きそう。
ということで、早めにだそうということで、
昼の一時から帝王切開決定。
通常なら朝御飯も食べないで用意するらしいが、
私は普通に食べてしまいました。
が、問題ないだろうとのこと。

この日は二件の帝王切開が予定されてて、
私がトップバッターとなった。
旦那が来ないと始められないとのことだったけど、
いいタイミングで現れてくれた。

一時から手術開始。
手術 ライト 
と検索すると出てくるようなあの例のライトの下で手術開始。

寝転んだまま最初に背中に二発注射をうつ。
痛み止めと麻酔らしい。
これをうつ体制がなかなか大変。
あのでかいお腹のまま、
体育座りのように丸まって背骨がでるようにする。
ちなみに今のお腹
c0143523_23230955.jpg

こんな感じ。

なかなか大変でした。

膝をお腹に押し当ててと言われて。

注射のあとは早かった。
動けないように、
両手を固定されて、
横のちょっと遠いところに私のお腹をうつすモニターがあった。
めがねかけてないから、ぼやけてるし、
あまり見たくないので、
目を閉じていた。

もう始まってますよー。
もう出ますよー。
頭出るとき、お腹押しますよー。
と言われ、
覚悟決めていると、
グイグイ押されて、
苦しいーと思っていると、

オギャー
オギャー

と聞こえました。

そのあともお腹をなにかやられてて、
痛かったけど。

元気な男の子産まれましたよ
ほんとに大きい
今から体重はかるからまっててね
となんだか
はい、
はい、
としか返事できないまま、
涙止まらずでした。
痛いのと、おわったーという安心感と
赤ちゃん見せられたときの感動。


c0143523_23135929.jpg


そのあとは
どこかに私も運ばれ、
しばらくしたら、旦那がきて、
そのあと赤ちゃんと三人とご対面できて。

もうこの日は一日寝てるしかない状態。
疲れてるけど、なんだか寝れない。
床擦れするから、横を向くようにと言われるが、
お腹切ってるわけだから、
横向くのも大変。
痛い。

喉も乾く。

そして、翌日。
朝から歩いて部屋に行ってくださいとのこと。まじか。

朝食はおかゆ。
それを食べてから、ゆっくり
歩いて部屋まで。

とりあえず、この日は部屋でゆっくり。
部屋は三人部屋だけど、自分で動き回れるスペースがあるので、快適。
ただ、私があまり動けないんだけどね。
c0143523_08333675.jpg

食事が豪華になってる!

デザート。
c0143523_08333835.jpg


そして、おやつ。
おやつは富士屋ホテルのアップルパイ。
c0143523_08333986.jpg


そして、
誕生日ということで
病院からフォション。
c0143523_08334084.jpg


親も来たけど、
私は寝たくて、
なかなか不機嫌な対応をしてしまった。
赤ちゃんはガラス越しでしか会えないので、早めに退散していったけけどね。

そのあと、たまたま病院きてた友達も
きてくれたが、
あまりちゃんと対応できなかった気がする。
でも一時間くらい話したかな?

あとはうだうだ。
まだ痛いのでぐっすりではないけど、
結構よく眠れました。

あっという間の二日間でした。



by khyacinthus | 2016-06-04 22:54 | Comments(0)

妊娠40週~予定日+1~

まだ病院です。
一日投稿遅れた。
昨日は
誘発剤の点滴は何気に痛いです。
針がずっと刺さってる訳だから仕方ないね。

ドクターの健診では、
今日の夜、目指して
いきましょー!
って感じだったけども。

陣痛は来るものの、
長く続かないのと、
弱いというのが問題らしく、
点滴やめたら、
陣痛も消えてしまった。

旦那は休みをとって
昼過ぎからいてくれたけど、
特にポコが出てくる気配がなく...
一緒に変顔したり
呼吸法練習したり
ポコに話しかけたりしてみた。

病院の隣に漫画喫茶か
簡易ホテルを作れば、
結構人入るのでは?
と思う。
同じ病室の一人はお母さんが一日中ついてたけど、
ここだと、椅子で寝る以外ないから、
お母さんも大変だろうね。

夕方過ぎると、
発疹が下半身(足、おしり)にできて、
ベッドを変えてもらえることに。
そしたら、奥の窓際の少しひろめの部屋に!
他の人に比べて長期なんだから、
最初からこっちに通してよ!って
感じ。

かゆみをおさえる?飲み薬を飲み、
旦那が帰ったあとに、
急に眠くなり、
夜食前に眠りについた。
しばらくすると赤ちゃんの心音をきくモニターと血圧をみるとのことで、
起きたら、
雨トークの時間。
猫舌芸人をみて、
夜食食べて、
ぐだぐだ。

夜からはなかなか快適でしたが、
発疹を先生がみるとのことで、
夜中一時にお尻をみてもらい、
飲み薬をいただいた。
この飲み薬、
すげー眠くなる。
一瞬で朝でした。

by khyacinthus | 2016-06-03 07:14 | Comments(2)

妊娠40週~予定日~

c0143523_22073334.jpg


予定日です。
朝、血糖値もんだいなしと言われ、
このまま計画出産しましょうということになりました。

すぐに
c0143523_22074697.jpg

いつでも点滴できるようにという針をさしたままの生活が始まった。

今日は子宮口を3センチ開くというのが目標で
バルーンをいれました。
その後、誘発剤の点滴。

夕方にはバルーン成功。
誘発剤も効果あり、陣痛がきていた。

夕飯後に誘発剤が終わると、
陣痛もだいぶおさまってしまった。
ほんとはそのまま継続してないといけないっぽい。
たまに痛くはなるので、完全になくなったわけではないけどね。

点滴の手が微妙にずっと痛い。
これが、いまのとこ一番やだわ。

明日の朝からまた点滴。
今日より強いのかな。
たえられるのかな。

まわりのあちこちで
叫び声が聞こえる。





by khyacinthus | 2016-06-01 21:58 | Comments(0)

妊娠39週~入院二日目~

明日が予定日です。

c0143523_14591286.jpg


入院しています。

昨日の夜はテレビをみたり、
c0143523_14592273.jpg

本を読んだり、
してみたものの
12時には寝ていたかな。

朝は六時には
いろんな音がしていたよ。

朝食前に一度採血。
c0143523_14592951.jpg


そのあと
ポコのノンストレステストが20分あって、
20分に一回、お腹が張ってますねと言われた。
それがどういうことなのかは分からない。
確かにここにきてから、かたくなるようになったんだよね。
ポコは問題なく元気に動いてた。

朝食の2時間後くらいかな。
おにぎり。
c0143523_14593287.jpg


昼はリゾット。
c0143523_14593790.jpg


おやつの
c0143523_14594076.jpg

おにぎり。

これら食事の前後に採血する感じです。

途中でシャワーも浴びることができた。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープがマークスアンドウェブのだった。
いい匂いだわ。

病室は6人部屋。
昨日の夜には四部屋くらいうまっていたけど、
今日の夜は私ともう一人しかいない。
そのもう一人は切迫早産なのか、
あと3日はこの部屋で過ごすらしい。
夜にいた人は夜に出産した人なのかなー?

夕飯。
c0143523_19165419.jpg


夜食。
c0143523_20315139.jpg



そして、夕飯の少し前に
c0143523_19170167.jpg

本読みますか?
とカートを押してきたナース?さん。
借りてみたが、
読んだやつだった。

持ってきた『誘拐』という小説は
読み始めて2ページで眠くなるんだよね。
会話が少ない小説は
入り込むのに集中力が必要だよね。
今日親に持って帰ってもらった。

そして、
かわりに
c0143523_19170492.jpg

この二冊をお母さんか買ってきてくれた。

お母さんはやたらと心配してくれてて、
いつも私が寝てた部屋に
朝誰もいないとガラーンとしてるように感じる、と。
また、
お医者さんに
「さっき来てたのはお母さん?心配そうだったね」とのこと。

妊娠してから、
ずっと心配かけてるね。
早く元気な赤ちゃんを産みたいです。

今のところ
血糖値は問題なし。
ポコのサイズも3500くらいだろうとのこと。
明日、
どうするのか決まるらしい。

別の部屋から
女の人が叫んでるのが聞こえた。
陣痛かな。

違うところからは赤ちゃんの泣き声。

私はいつだろうなぁ。



by khyacinthus | 2016-05-31 14:48 | Comments(0)

妊娠39週~入院~

あと二日です。

c0143523_17141254.jpg


というところで、
入院になりました。

健診行って、
血糖値でひっかかり、
3時から入院して下さい、とのこと。

ということで、
c0143523_17141772.jpg

入院生活は唐突にスタートしました。
いきなり回復室というところにいる。
病人のようだね。

病院にたまたま来てた友達が
babyつれて
面会しにきてくれたー。
ほんとは回復室にいる人に会うのは家族以外はだめらしいけど、ね。

帝王切開なの?
どーなの?
大丈夫なの?
という話に。

とりあえず明日から
食事の前後に採血して、
血糖値をはかる。
また、明日、
ポコのサイズを慎重にみていく。
大きすぎる場合は
出す手段をとる。
帝王切開か誘発剤(促進剤?)なのか。
ただ、ポコのサイズも
血糖値もオッケーの場合、
なんと、
退院らしい。

産ませてー。
産ませてやー。

明日次第ですかね。

お腹のかゆみ止めもらえた。
ここにきて、何より嬉しいのはそれです。

c0143523_18302790.jpg

夕飯はパエリアです。

今日は他の人たちと同じ食事らしい。

その後、
旦那さんが来てくれた。
ごめんね、心配かけて。
いつもありがとう。


ポコが産まれる前、
最後の最後、
一人のんびり病院で過ごさせていただきます。







by khyacinthus | 2016-05-30 21:00 | Comments(2)

妊娠39週~あと3日~

カウントダウン始まってます。
あと3日。

c0143523_21583854.jpg


夜はラジオを聴いて、
眠りについた。

朝起きてからは
もうー
とりあえず、
お腹がかゆい、かゆい、かゆい!!

痒くなるたびに何かしら塗ってる。
けど、
かゆい!!

今日は近くのスーパーまで散歩。
スーパーの中のパン屋で昼御飯を買って
ゆっくり帰る。
のんびり歩くため往復すると
1時間くらいかかる。
ただ、たいした運動量じゃないけどね。
明日は旦那を迎えに駅方面まで歩くぞ。
それまでに雨が止むといいなぁ。




by khyacinthus | 2016-05-29 21:51 | Comments(0)

妊娠39週~あと4日~

カウントダウン始まってます。
あと4日。

c0143523_21110217.jpg


私と旦那さんの子なので、
やたらと早く出てくることはないかな。
ただ、
のんびり過ぎても困るので、
適度に、
「そろそろですよー」と話しかけてみる。
返事でもしてるかのように
ウネウネ~と動いてくれる。
このウネウネがなくなるのは少し寂しいけども、
それどころじゃなくなるのかな。


昨日の夜中はラジオを聴きながら
眠りについてました。
c0143523_21110588.jpg

涼しかったからか、
なんだか気持ちよく眠りにつけた気がする。
朝方は少し寒かったなぁ。

朝から、
お腹が痒い。
c0143523_21110739.jpg

家にあったユースキンをつけまくり。
調べてみると、
ユースキンは妊娠線の予防にいいらしい。
また、くすみとかにもいいらしい。
ユースキンパックのやり方なんかもあった。
今度試してみようかな。

昼寝をして
起きたら
お腹が痒い。
オロナインがあったので、
今度はそっちをつけまくり。
2時間経過したが
落ち着いている。
お腹にはこっちかな。

ポコがでてきたら、
痒さは治まるのかな。
予定ではあと数日...ですかね?

お腹は昨日より軽く感じる。
今日は一日家にいたので、
少しストレッチをして寝たいと思います。
散歩したほうがいいんだろうけどもね。
一人で出歩くのが少し怖くなってきたのよね。
あまりお腹が張ることなかったけど、
微妙に張ってるときがある気がする。

健診のときに
兆候みられるか聞いてみよう。

明日はどうするかな。
裁縫とか持ってくればよかったかなぁ。



by khyacinthus | 2016-05-28 20:32 | Comments(0)

妊娠39週~あと5日~

カウントダウン始まってます。
あと5日。

c0143523_19410617.jpg


あと5日って!((( ;゚Д゚)))

今日は中学時代唯一の友達と
近場のファミレスへ。
何年ぶりだろうか。
六年くらい経ったかも。
なかなか会えなかったけど、
地元にいたときはよく遊んでた。
懐かしい~。

友達は私のお腹をなでなでして、
かあちゃんになるのかーと
何度も言ってた。
かあちゃん、って(笑)

産まれる前に一枚撮りたいとのことで
パシャリ。
c0143523_19411058.jpg


さすがに見た目も重そうだね。


ヘソの下あたりが
すごい痒い。
夜も昼もクリーム塗ってます。

今日は昼寝なし。

あと5日。
こわい。

そして、少し痛いぞ。

入院道具、また確認しようかしら。






by khyacinthus | 2016-05-27 19:27 | Comments(0)