人気ブログランキング |

さいたま市で子育て中


by khyacinthus
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
https://conobie.jp/article/9150

分かる。

産後、
実家にいた一ヶ月、
そのあと
自宅にもどってきた一ヶ月。

つらかった。

やってほしいことや
やりたいことが
うまくできない。

実家にいるときは
親の生活ペースで
昼間寝てると
だらけてるかのように言われる。

自宅に戻ってきても
旦那の生活音がやたら気になったり、
やらないでほしいことをやられたり、
でも自分の体も体力不足で
何も言えなかったり、
それがたまってきて
お互い爆発したり。

でも、
あのときのあの状況は
理解してもらえないのだ。
親とは時代が違うし。

でも
今となっては、
少し余裕がでてきて、
ほんと、あの時が終わってよかったと。
そして、
もしまた同じ経験するとしても、
また同じ状態になるのかな、とも思う。

でも、
理解してもらえないもんだから、
仕方ない、
このつらいときは
数ヵ月でおさまる
と思うしかない。

と、
メモっておこう。



by khyacinthus | 2016-09-10 23:07 | Comments(0)

産後の涙腺

産後、
涙腺がやたらとバカになっている。

おおかみこどもの雨と雪

またハードディスクに入っていた映画。

元から泣けるけど、
ティッシュが必要なくらい泣いた。

子供ができると、
漠然とした不安もある。
いじめとかのニュースとか
こわいし、みたくもない。

ポコにとって
歩きやすい世の中でありますように。




昨日は紅の豚を観たが、
特に泣かなかった。
おもしろいけどね。


by khyacinthus | 2016-06-24 02:39 | Comments(0)

今年のバースデー


ポコが産まれた次の日
私はお腹の傷が痛くて、
点滴かける棒みたいのを
杖がわりに転がしながら院内を歩いていたよ。
そんな今年のバースデー。

親からも
誕生日おめでとうの一言のみで、
病院に面会できても、
ポコの写真をバチバチ撮っていったよ。

退院後、
里帰りして、
旦那が来たある月曜日。
c0143523_23205515.jpg

私の好きなケーキを買ってきてくれて、
キラキラなかわいいピアスをいただきました。
(*>∀<*)

妊娠中、
太って外せなくなるかもと思い
だいぶ早い段階で外した結婚指輪。
家帰ったら、
早くつけたいなぁ、と
最近よく思う。

でもそういえば、

旦那はいつもネックレスに
つけているんだけど、
昨年より7キロほど体重が増えている旦那は
もうその指輪が入らなくなっていたよ。

お腹でてきてたなー。
旦那の誕生日は
ワンダーコアかな。

そんな今年のバースデー。







by khyacinthus | 2016-06-21 22:57 | Comments(2)

産後の実家にて

ポコが産まれて
18日。

泣く声が日に日に力強くなっていきます。

c0143523_22000941.jpg


実家ではご飯が出て、
洗濯物もしなくてすむ。
...里帰りって、
体力回復のためというが、
何をして過ごすものなのだろうか。

コンビニに行って
c0143523_22001135.jpg

雑誌を買ってみた。

ハードディスクに入ってた
実は初めてみたと思われる
『もののけ姫』を観た。

そして、
入院中から読んでいた小説も少し読んだ。

そんな1日。

昔住んでいた実家は
なんだか、
『自分の家』とは異なる場所になっている。

親はありがたい。
ただ、
旦那に子供と三人の時間の
プライオリティが
私の中では高いです。

里帰り中は何をするもんなのか、
調べてみよう。
明日からの生活が少し変わるかも?


by khyacinthus | 2016-06-21 21:49 | Comments(0)

産後の浮腫み

ポコが産まれてから、
あっという間に
二週間以上経ってしまった。

産後一ヶ月は記憶がないくらい忙しいとか
産後は脳が働かず記憶がないとか
色々言われてはいるが、
なんとなく分かる。
誰かと話しても、
言葉が上手に出てこない。
ポコに一方的に言葉を投げかけているだけで
会話をしていないからかな。
と、思っている。
親との会話はまた別として。

少しずつ、
記録しておこう。

まずは、
退院直後は
ポコを抱っこしたり、
お風呂にいれたり、
布団に寝かせてあげることも大変だったこと。

それは、

産後、入院中、退院前の
足。
c0143523_00400052.jpg


浮腫み、
ひどい。
痛い。

浮腫み取りソックスがきつい。

退院日が一番ひどく、
c0143523_17100572.jpg


足首なんてない。
足の指もすべて浮腫んでいる。

それに加え、
湿疹がお尻から太もも、足首まであり、
熱もっていて、
痒い。

眠いのに、
眠らないと次の日、
ふらふらしちゃうのに、
痒いし、
痛いし、
眠れない。
という夜もあり。

この浮腫の原因は、
出産によって
体の水分量が急激に変わり、
体の中に水分を保とうとして、
浮腫みになる、とか。

とりあえず、
足首、
曲がらないとしゃがめない、
立っているのも痛い、
歩くのも大変。
これだと、ポコを抱っこするのがこわい。
危ない。
抱っこしてあげれないなんて、
かわいそすぎる。
ごめんね、ポコ。
と、凹みながら、
足の甲をグリグリと
拳で、
暇さえあればやってた。
くるぶしも指でグリグリマッサージして、
くるぶしの斜め下にある骨もグリグリ。
ここが一番痛かった。
痛いってことは、
いちばん浮腫んでいるのかと思い、
ひたすらグリグリ。

最初は足の甲の骨はどこ?
という感じだったけど、
2日くらいすると、
骨が分かるように。
分かるようになってからは、
ひとつひとつの骨をグリグリ。
痛いと感じるうちはずっと。
c0143523_12302475.jpg


1日経つと
足首ができて、
次の日には
足の甲の骨が少し
分かるようになってきて、

今では、
昔より細くなったかも?
というくらいにまで。

お風呂いれるのも
抱っこするのも
苦しまずにできる。

みんなこんな感じ?かと思いきや、
退院メンバーや同室だった子たちにも
びっくりされるむくみっぷりだったので、
体質がおおいに関係してるんだろう。
子育て、どうなるんだろうと不安だったし、
漠然となんだか、
私ダメなんだ、
と泣けてきたり。

でも、すぐに治って、
ひとまず、
安心。

浮腫みがここまでこわいものだとは...。




by khyacinthus | 2016-06-20 00:35 | Comments(0)